役者による癒しのサロン actorest ‐あくとれす‐

actorであるセラピストが、 「頑張る人が、自分の❝舞台❞で元気に立てるように癒したい!」と開いたリラクゼーションサロン・actorest‐あくとれす‐。

冬バテ

冬バテ 対策

冬に起こる体調不良、冬バテ
まだまだ寒さは続きますので、しっかり対策して冬を乗り切りましょう(*^^*)

体を急に冷やさないようにする
   屋内と屋外での気温差が激しいので、薄着で出かけないこと。
   筋肉が急に冷えると、体がビックリして冬バテになりやすいのです。
 
お風呂にじっくり浸かる
   38~40℃くらいのぬるめのお風呂にゆっくり浸かると、こわばっていた筋肉もリラックスしてほぐれます。
   副交感神経が活動的になり、自律神経も整います。

日の光に当たる
   天気が悪い日でもカーテンを開けたり、朝日を少しでも浴びれるように寝る前にカーテンを開けておいたり、積極的に日の光を取り入れましょう!

セロトニンの分泌を助ける食材を食べる
   セロトニンを作り出すトリプトファンを多く含む大豆
   トリプトファンを体内に吸収するためのビタミンB6を多く含むニンニクマグロレバー酒粕
   これらを同時に取り入れるのが難しい時は、バナナがオススメ!
冬の花
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓


   

冬バテの原因 その2

冬に体調不良になる冬バテ、
その原因の一つは
「寒さで体がこわばる」でした。

今回はもう一つの原因、

②日光に当たらない

夏に比べて冬は日照時間が短くセロトニン不足になりがち。
セロトニンが不足すると、うつ病の症状が出やすくなります(>_<)
この冬になるとうつっぽくなる症状を、冬季うつ病といいます
冬季うつ病は日当たりが悪い地域ほど発症率が高くなります。

冬季うつ病は、

 睡眠時間が増える、朝起きれない
 一日中ゴロゴロしてしまう
 自分が嫌になったり、悲しくて涙が出る
 とにかくイライラしてしまう
 食欲が増して体重が増える
 甘いものや炭水化物が無性に食べたくなる
 人付き合いがおっくうになる

これらの症状が複数出ることが多く、冬バテと比べ気持ちへの影響が大きいようです
いくつか当てはまっても症状が進んでいなければ、冬バテの範囲内で、他の動物でいう❝冬眠❞状態なんだとかΣ('◇'*)
こういう場合は日光に当たるようにして下さいね
太陽の光
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

冬バテの原因 その1

今期は暖冬といわれましたが、冷える日はおもいっきり冷えますね
さて、夏バテならぬ冬にも冬バテがあると前回書きました
冬に体調が悪くなる冬バテの理由、大きく2つあります。

今回はその1つ、

①寒さで体がこわばる

特に女性は冷え性で悩んでいる人が多く、眠る時でも体が温まらず筋肉がこわばったままで、布団の中でも余計な力が入ってしまいがちです。
これでは、寝ても身体や心はまったく休まっていない状態になり自律神経の乱れを招きます

自律神経は2つの働きに分かれており、

 交感神経・・・動いている時、緊張を感じている時に働く、行動や活動の神経

 副交感神経・・・休んでいる時、リラックスしている時に働く、安定や回復の神経

この2つのバランスが崩れると、日中働きたいのにだるいやる気が出ないなどの疲労感夜休みたいのに眠れない夜中でも目が覚めるなど落ち着かないといった自律神経の乱れを引き起こしてしまいます(´д`;)

もう1つの理由は次回に

オコジョ
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
  • ライブドアブログ