役者による癒しのサロン actorest ‐あくとれす‐

actorであるセラピストが、 「頑張る人が、自分の❝舞台❞で元気に立てるように癒したい!」と開いたリラクゼーションサロン・actorest‐あくとれす‐。

奈良

えす☆らじ

来週、2/8(水)22時から放送のインターネットラジオ「えす☆らじ」で、
actorest‐あくとれす‐の宣伝をさせて頂きます(●´ω`●)ノ

「えす☆らじ」は、奈良の今を伝えるインターネット放送局『
DEERs NARA Channel』にて
毎週水曜日22時から、奈良の演劇情報を放送中
パーソナリティは奈良の劇団
EVENT-STATION.さんの中村恵さん&粟生あきらさん

EVENT-STATION.さんには、私も昨年の11月公演「
遮那仏の肉叢」に出演させて頂いております

お時間の合う方は、是非「えす☆らじ」を見て下さいね
  ⇒
DEERs NARA Channel
12
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

冬の腰痛

冬は寒くて、無意識に力が入っていて首や肩が凝りやすいですね

腰も冬は血行不良で筋肉が固くなり、腰痛になりやすいのです。
しかし、内臓疲労が溜まることでも腰痛は起こりやすくなります

内臓は暴飲暴食ストレス急激な気温の変化冷えなどでも疲れて弱ります。

内臓が疲れると、腰が引けた状態(お尻が後ろに出て、腰が反った状態)になりやすく、骨盤が前に傾いた状態になります。
この状態では、骨盤が正常な状態の時よりも、体を支える筋肉はどんどん疲労してしまいます

内臓を冷やさないようにして、冬の腰痛を予防しましょう

 
温かい飲み物を飲む
 腹巻などお腹を冷やさない
 筋肉を温める

椿
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

冬バテ 対策

冬に起こる体調不良、冬バテ
まだまだ寒さは続きますので、しっかり対策して冬を乗り切りましょう(*^^*)

体を急に冷やさないようにする
   屋内と屋外での気温差が激しいので、薄着で出かけないこと。
   筋肉が急に冷えると、体がビックリして冬バテになりやすいのです。
 
お風呂にじっくり浸かる
   38~40℃くらいのぬるめのお風呂にゆっくり浸かると、こわばっていた筋肉もリラックスしてほぐれます。
   副交感神経が活動的になり、自律神経も整います。

日の光に当たる
   天気が悪い日でもカーテンを開けたり、朝日を少しでも浴びれるように寝る前にカーテンを開けておいたり、積極的に日の光を取り入れましょう!

セロトニンの分泌を助ける食材を食べる
   セロトニンを作り出すトリプトファンを多く含む大豆
   トリプトファンを体内に吸収するためのビタミンB6を多く含むニンニクマグロレバー酒粕
   これらを同時に取り入れるのが難しい時は、バナナがオススメ!
冬の花
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓


   
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
  • ライブドアブログ