役者による癒しのサロン actorest ‐あくとれす‐

actorであるセラピストが、 「頑張る人が、自分の❝舞台❞で元気に立てるように癒したい!」と開いたリラクゼーションサロン・actorest‐あくとれす‐。

役者による癒しのサロン

出演情報

大和郡山公演には、郡山市長はもちろん(?)のこと、劇団カムカムミニキーナの八嶋智人さん、元尾佑介さん、亀岡孝洋さん、大倉杏菜さんが観劇に来て下さりました


☆大和郡山市民劇団 古事語り部座
 「ちゃもり 興正菩薩叡尊異聞」


<大阪公演>
日時:9/23(土) 17時~
   9/24(日) 13時~
場所:近鉄アート館(あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)
料金:2000円(全席自由) 
          
※あべのハルカス美術館西大寺展観覧券付きセット券は3000円
チケット販売所:チケットぴあ(Pコード 459-835)
        イープラス
        近鉄アート館チケットセンター
        DMG MORIやまと郡山城ホール
        
※西大寺展セット券の取り扱いはぴあ、イープラスのみ

主催:真言律宗総本山西大寺
協賛:近鉄グループホールディングス株式会社
提携:近鉄アート館
協力:大和郡山市、DMG MORI やまと郡山城ホール

FB_IMG_1497959447927
作・演出:松村武(カムカムミニキーナ主宰)
音楽:サキタハヂメ(作曲家/Musical saw演奏家)
演奏:サキタハヂメ(のこぎり他)
   山下憲治(ピアノ)
   えぐちひろし(ギター)
   池田安友子(パーカッション)
原案:堤道郎

奈良、西大寺、叡尊—衰退していた西大寺を復興し、飢饉と疫病で混乱していた世の中で、その生涯を通して民衆を救済することに力を注いだ信念の人。
叡尊さん誕生の地・大和郡山市の老若男女の市民役者が贈る叡尊さんのおはなし。
僧侶の規範となり、庶民から親しまれた高僧としての生涯と偉業、今に残るその教えを「一味和合」のちゃもりそのままに、わいわいと賑やかに、時に笑いを時に想像力を膨らませながら歌と芝居で描く、
「そうであったかもしれへん」異聞創作の物語。



あべのハルカス美術館では、西大寺の秘仏・愛染明王像が9/24まで公開中


ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

梅雨の時期の体調不良~対策その2~

前回、梅雨の時期の体調不良の対策として、6つの方法を挙げました

 対策方法はこちら
 梅雨の時期の体調不良の原因についてはこちら

今回は対策法として、食事について書きます


梅雨時は胃腸の働きが衰えがちになります。
食事の量を通常より3分の2程度減らしてみたり、ゆっくりとよく噛んで暴飲暴食を防ぐようにしましょう。

冷たいもの、甘いもの、生ものなどの摂り過ぎは体が冷えやすくなり、新陳代謝の機能が低下してしまうので気を付けましょう。
また、梅雨は水分が溜まりやすい時期なので、摂取する水分量にも注意しましょう。


積極的に摂りたい食べ物は、

むくみ改善→小豆、大豆、黒豆、そら豆、冬瓜、緑茶、昆布、あさり、はまぐり、きゅうり、トマト、はと麦、魚類(スズキなど)

体を温める→生姜、ねぎ、にら、山椒、シナモン、紫蘇、ペパーミント、唐辛子、にんにく、海老

ストレス緩和→おくら、わかめ、セロリ、にんにく

調整作用→米、サツマイモ、長芋、南瓜、とうもろこし、はと麦、小豆、そら豆、魚類(スズキ、鯛など)

食欲増進→紫蘇、らっきょう、柚子、みかんの皮、山椒、ジャスミン、香菜

梅雨を元気に乗り切りましょう

トマト
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓


梅雨の時期の体調不良~対策~

前回は梅雨の時期の体調不良の原因について書きました
今回は、対策方法についてです( ・ ω ・ )ノ


①運動
  筋肉を刺激し、血行や新陳代謝を促進して、身体に不要な水分や老廃物を排出しましょう。

②休息、リラックス
  自律神経の乱れを起こさないようにするため、日中の活動とのリズムをきちんと分けるようにしましょう。

③外出
  日光を浴びると、体内時計を調整して沈みがちな気分をリセットでき、より深い眠りへと導きます。

④入浴
  入浴することで存分に汗をかき、リフレッシュできます。

⑤睡眠
  自律神経の乱れを整え、気持ちを安定させてくれます。
  7時間の睡眠時間を確保できるようにしましょう。


⑥温度・湿度の管理
  一日の気温差が大きいほど、風邪を引きやすくなります。
  外では衣類で調整を、室内では湿度が高い場合には除湿器を使うなど調整しましょう。

あと一つの対策方法・
食事については、次回に詳しく書きます
梅雨×てるてる坊主
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
  • ライブドアブログ