冬に体調不良になる冬バテ、
その原因の一つは
「寒さで体がこわばる」でした。

今回はもう一つの原因、

②日光に当たらない

夏に比べて冬は日照時間が短くセロトニン不足になりがち。
セロトニンが不足すると、うつ病の症状が出やすくなります(>_<)
この冬になるとうつっぽくなる症状を、冬季うつ病といいます
冬季うつ病は日当たりが悪い地域ほど発症率が高くなります。

冬季うつ病は、

 睡眠時間が増える、朝起きれない
 一日中ゴロゴロしてしまう
 自分が嫌になったり、悲しくて涙が出る
 とにかくイライラしてしまう
 食欲が増して体重が増える
 甘いものや炭水化物が無性に食べたくなる
 人付き合いがおっくうになる

これらの症状が複数出ることが多く、冬バテと比べ気持ちへの影響が大きいようです
いくつか当てはまっても症状が進んでいなければ、冬バテの範囲内で、他の動物でいう❝冬眠❞状態なんだとかΣ('◇'*)
こういう場合は日光に当たるようにして下さいね
太陽の光
ホームページはこちら

OPEN  月・火・水・金・土 13~17時
(最終受付 16時)
Here  近鉄郡山駅 徒歩20秒
予約  yamato43spirits@gmail.com
メールフォーム
又はLINEのID検索@jnx8636j 友達追加から可能
1458396951670
TEL 090-5646-4281

最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします
↓↓    ↓↓